57km 無事に完走いたしました!

先週、8月21日(日)に兵庫県の神鍋高原にて開催された「第11回 世界ジオパークトレイルラン」へ参加し、無事に完走することができました!
今回は、そのことについて書かせて頂きたいと思います!

どんなコースだったのか?

今回のコースは、神鍋高原の山々を登り降りするというもので、登山道(雨でドロドロ状態)や林道、砂利道、岩場、芝生、アスファルトロードといった多種多様な道を走りました。
全長 57km、最大標高 1070m、累積標高 2114mという、なかなかハードなコースです。

制限時間は10時間!

今回の制限時間は10時間となっており、一見、全然大丈夫そうにも見えるのですが、やはり山道の登りにかなりの時間がとられ、そこにかかった時間を補うように下りは速く走らなければならないので、中々気の抜けないレースでした。

私のタイムは、8時間51分でした。
初のトレイルマラソンということで9時間切れれば良いなと思っていたので、今回は上出来だったと思います!

このような装備で臨みました!

長距離のトレイルマラソンでは、色々なことを想定しておかないといけないので、今回私は以下のようなものをリュックに入れてレースへ臨みました。

フラスクというのは飲み物を入れる容器で、専用のリュックに内蔵することができ、長いストローが付いていてとても飲みやすくて便利でした。
そして、57kmという長距離で確実にお腹が空くだろうと思い、羊羹、塩分補給の飴、会員様から頂いたマヌカハニーを持っていきました!最高に美味しかったです!

あとは、怪我をした際の絆創膏や、夜間に入る恐れもあるのでヘッドライトは必須です。
意外と現金もトレイルランでは必須らしく、アクシデントで病院に運ばれた際の治療費で必要になるからだそうです。

実際の動画です!

実際の走っている動画がこちらです!
(視点がブレておりますので、酔わないようにご注意ください)

まとめ

以上のような感じで、結果報告でした!

初めてトレイルランを走ってみて、課題も沢山見つかったので、またトレーニングをして次回はより良いタイムを出して、来年あたりにはもっと長い距離にも挑戦してみたいと思います!

目標は、トレイルランで100km走破を目指します!

ABOUTこの記事をかいた人

東京都文京区関口にある、パーソナルトレーニングジム focus代表。ファスティング・フィットネス協会 認定講師。 日々「機能解剖学に基づいたトレーニング」と「真の健康栄養学」を探求している。 趣味は、映画鑑賞(とくにサスペンス&ホラーが好き)、格闘技鑑賞、漫画を読むこと。