なぜ解剖学を重要視しているのか?

今回は、なぜfocusが『解剖学』を重要視しているのかということについて、ご説明しようと思います。

解剖学とは?

ヒトの体の「正常な形態と構造」についての学問のことを【人体解剖学(human anatomy)】と言います。

focusでは、人体解剖学はトレーナーやセラピストにとって、最も重要な学問であると考えております。

また、万人にとって人体解剖学について理解を深めることは、自己の細胞との対話能力の向上を意味します。

解剖学を学ぶ目的

解剖学を学ぶ目的は、以下の5つに集約されます。

①自己の身体との対話能力の向上
解剖学の理解を深めることで、自己の身体との対話能力が向上します。

②「人とは何か?」の探求
解剖学の理解を深めることで、ヒトの体の歴史そのものを理解することでもあります。

③運動能力の開発
解剖学を活用することで、『より速く、より高く、より強く』を具現化することができます。

④ストレスマネージメント
実は、身心はともに相関関係にあり、解剖学を学ぶことで身体を通じて心にまでアプローチすることが可能です。

⑤身体の効率性の向上
解剖学を活用することで、ムリ・ムダ・ムラのない身体操作術の習得のために役立ちます。

次回も、もう少しだけ解剖学についてご説明させて頂きればと思います!

少し、今回は堅っ苦しい内容となってしまいましたが、もう少しお付き合いくださいませ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です